2016/10/24

女優

10月24日でウラン5歳となりました。
10月はソラン・ウランと誕生日続き。少し損した気分がするようなしないような・・・

相変わらずのお転婆&お嬢ぶりを発揮してますが、最近はそれに演技力が加わり、
甘えたい時、構って欲しい時、ものすごく悲しい鳴き声で人をおびき寄せる術を身につけました。
学習能力が無いのか『S』は毎回ホイホイ引っかかってます。
ま、どっちも幸せそう・楽しそうなのでいいんですけどね〜w

DSC_1925.jpg
「アタシは女優、欲しいものは全部手に入れるの!」

このまま10歳、15歳になったらと思うとすこし怖い気もしますw


【追記】
前記事で「シュウ酸カルシウム」について触れましたが、獣医さん(どうぶつが好きすぎる院長)の情報。
シュウ酸カルシウム結石の猫さんの一部にコンクリートを好んで舐める子がいるそうです。
医学的な理由・因果関係は不明との事ですが、もしコンクリート(ベランダの床など)を舐める様なら、
一度尿検査を受けてみてはいかがでしょう。

ちなみにソランは食器やシンク、コンロをよく舐めます。
ウランはソランの事をナメてますw


2016/10/07

14

10月7日ソラン14歳の誕生日。
人なら精神面でいろいろ変化・心配もありがちな14歳ですが、猫は健康面でしょうか。

誕生日プレゼントには布もの大好き&寒がりさんなのでブランケットを新調。

オレ様の♪
DSC_4277.jpg 

3秒で溶けましたw
DSC_4274.jpg 

10秒後には寝落ち
DSC_4287.jpg 

目を開けて寝たら怖いから〜
DSC_4279.jpg 

Unknown.pngになってくれたでしょうかDSC_4288.jpg

もう一つのプレゼントは毎年恒例の健康診断。
診察&血液検査ではまたまた◎でしたが、尿検査ではシュウ酸カルシウム(※)が多め(pH7.0※)
所見では結石化はしていないだろうとのことだけど、今後も定期的な尿検査と観察(※)していきます。
ウランも◎、お腹事情も絶好調を持続。どちらも健康でいてくれて幸せです。

同じく健康診断を受けた私に届いた結果は「悪玉コレステロール、中性脂肪がやや高めです・・・」
猫の健康管理は出来ても自分の管理は出来てませーんw


<補足>
※【シュウ酸カルシウム】
ストルバイト(リン酸アンモニアマグネシウム)結晶の場合は食事療法で溶かすことが出来ますが、
シュウ酸カルシウムが原因で尿石が出来てしまうと今のところ外科的治療しかありません。

以前はストルバイトが圧倒的に多かったのですが、近年はシュウ酸カルシウムが多い傾向に。
一因にはストルバイトの予防・治療の療法食が尿のpHを酸性に傾かせシュウ酸カルシウムの形勢を助け、
シュウ酸カルシウム結石が出来ていたというケースも少なくないそう。
なので療法食を与えている場合は定期的な尿検査をお奨めします。(ソランは当てはまりません)

※【尿pH】
ストルバイトは尿がアルカリ性に傾くと出来易く、シュウ酸カルシウムは酸性に・・・、と言われていますが、
シュウ酸カルシウムに関しては尿のpHに関係なく出来る場合も。(ソランはこのケース)

※シュウ酸カルシウム結石が出来るメカニズムはまだ解明されておらず、明確な予防法が無いのが現状です。